一年ほど前に使用していたスマフォのIS03を、せっかくだから、携帯音楽プレーヤーとして再利用することにした。

IS03はスマフォとしては問題が多い機種だったが、携帯音楽プレーヤーとしては最高だった。
iPod nanoやiPod touchに比べても、音質は圧倒的によかったと思う。
ちなみに、今回発売されたiPod Touch 5も、音質がいいという話をあまり聞かない。(いつもは、新しいiPod Touchが発売されるとほぼ同時に買っていたのだが、今回は見送ることにした。)
もちろん、iPod Touch 5の売りは、 通話機能のないiPhone5 なのだと思う。
音楽プレーヤーとしての性能などは、あまり関係ないのだろう。(LINEやSkypeなどのアプリを使えば、通話もできるのだろうか?)

だけどぼくにとって大事なのは、音楽プレーヤーとして性能だ。
ソニーのWalkmanは音質がいいという評判だから、これを買おうかと思った。
だけど、WalkmanのZシリーズを買うくらいなら、IS03を使ってもたいして変わらないのではないか。
Zシリーズに消えていく 約25,000円を、イヤフォンに使った方が、よほど快適なのではないか。

そう思って、IS03を携帯音楽プレーヤーとして、再利用することにした。

ちなみにぼくの音楽プレーヤーとしての使い方は、IS03、アプリはPower AMP、イヤフォンはBose IE2の3点セット。


is033.jpg


⇧ IS03で、Power AMPを使って音楽再生。(イヤフォンは、Bose IE2)

スマフォとしては問題の多かったIS03も、余分なアプリを削除して、音楽プレーヤーに特化させてやるととても快適だ。外部ストレージ(32GBのmicroSD)も十分あるので、音源を極端に圧縮して劣化させる必要もない。
Power AMPも、イコライザーもついていて、アンドロイドの音楽再生アプリとしては、最高だと思う。イヤフォンのIE2も、Bose社が低音を売りにしている音響機器メーカーということもあって、低音の響きがとてもいい。

いま使っているイヤフォンのスポーツバージョンがこれ ⇩



今回、買おうと思っているのがこれ ⇩



Ultimate Ears TF10は、インナーイヤフォンとしてはトップクラスの解像度で、低音もBoseのようにはっきりしているという。コストパフォーマンスがとてもいいという評判。
スポンサーサイト
テーマ:情報・裏技
ジャンル:携帯電話・PHS
週末に更新しなかったから、なんとなく書いてみた。

携帯をIS03に替えてから、ちょうど1年がたった。
そろそろ新しい携帯に変えようかと思ったけれど、よく考えたら、IS03で致命的に困るというわけではなかった。
2年割サービスを放棄してまで、買い替える必要もないと思った。

is03b.jpg
↑iPodTouchとIS03

携帯が古いなりに、やりたいことをするためにアレコレ工夫をこらすのが好きだ。そして、自由度の高いアンドロイドはそれに答えてくれるように思う。

IS03にプリインストールされているアプリで、削除できるものは、すべて削除した。そうしたら、軽快に動くようになった。

IS03は、案外、隠れた名機だと思うようになった。

音楽プレーヤーとしては、Power AMPとボーズのイヤフォンとの組み合せだが、iPodTouchよりもずっといい音を鳴らしてくれる。
IS03のカメラには、ちょっと不満がある。だけどこれも、vignetteなどのカメラアプリと組み合わせるとそれなりに楽しい。
もちろん、最新のEVO 3DやGalaxyS2 LTEなどは、CPUはデュアルコアだし、メモリは1Gバイトだし、wimaxやXi通信が使えるしとても快適だと思う。
だけど、私は通話とメールとSNSがメインの使い方だから、このままでも十分だと思うようになった。

参考記事 ⇒iPhone4Sを買わない7つの理由

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
[4/14、追加]
2.2(froyo)へのアップデートが完了しました。

前のバージョン(2.1)より、使いやくなりました。
ぬるっとしたタッチ操作感が、iPod touchにそっくりだと思いました。
タッチパネルの感度が良すぎる問題も解消され、無駄なタッチが無くなりました。以前は、意図したタッチ操作から外れてしまうことががありましたから。

SDカードにアプリが保存できるようになったので、端末の容量を7%ほど減らすことができました(保存できるのはまだ一部のアプリだけです)。
前のバージョンとのバッテリの持ちを比較したいので、Advanced Task killerとAutomatic Task Killerを削除しました。あとで、再インストールするかもしれません。

今週末あたりに、改めて変更点の詳細を投稿しようと思っています。

[本文]
震災の影響で大分遅れていたのですが、IS03のOSのメジャーアップデートが4月14日から実施されるというアナウンスがKDDIからありました。

*注意点*
アップデートはPCを通してのみ可能。
まず、PCにアップデートツールキットをダウンロードしてから、それを通してIS03をアップデートする必要があります。
これは、直接IS03からアップデートを可能にすると、auの通信網を使用することになり、大容量のプログラムをパケット通信ですると回線がパンクしてしまう可能性があるからだと思います。IS03は最低でも50万人のユーザはいるだろうから?

まずは、IS03ドライバをインストール必要があります。
4月14日は混み合うことが予想だれるので、あらかじめダウンロードしといた方がいいかもしれませんね。
⇒IS03ドライバ

PCを持っていない人や、Macユーザにはauショップが代行して行う模様。

どれくらいの人がアップデートをするのでしょうか?
サードパーティのアプリは、全部、再インストールをする必要があるし、不測の事態にそなえて各種データのバックアップを取っておく必要がある。⇒アプリの再インストールは必要なく、簡単でした。

けっこう大変な作業だと思う。

わたしは50個くらいのアプリを入れているので、それらを再インストールし直すかと思うと、アップデートも億劫になります。
これはアップデートというよりも、OSの変更ともいっていいのでは!
iPhoneのiOSみたいに簡単にいかないのもなのでしょうか?
iPhoneと違ってパソコンと同期ということがないアンドロイドは、有料で買ったアプリが消えてしまって、再購入みたいになったらどうするのだろうか?
まあ、そんなことはないと思いますが。
Edyやwaonなどの入金データも、FeliCaチップに保存されていてOSとは全く関係ないので大丈夫だそうです。←これも当たり前のことですね。

これだけ手間をかけるのだから、それ以上のメリットは絶対にあって欲しいものだと思う。
メリットは、端末やブラウザの処理速度が2~5倍くらいに高速化するらしいこと(cpuを替えるわけではなく、osのバージョンアップくらいで可能なのでしょうか?)、アプリをFDカードに入れることができるようになること。
他にもいろいろありますが、わたし的にはこの2つが大きいメリットですね。
とりあえずは、誰かが先にやってもらって、その人の報告を確認しながら、判断しようと思っています。

参考記事
今度の震災で、IS03のアップデートは延期された!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
3/11の地震以降、はじめてのの投稿です。
こんどの震災で、3月末のIS03のAndroid2.2(Froyo)へのアップデートは見送られるのではないでしょうか?
KDDIでも、被災地のインフラ回復の方が優先順位は高いだろうし、この時期に電力や通信に圧倒的な負荷をかけるアップデートは避けるべきだろうから。(西日本地区だけでアップデートを行なうのも、あまり現実的ではない?)

被災地の人たちの困難を考えれば、このくらいの不便はまったくたいしたことではないですね。

書きたいことはいろいろとあるけれど、自分の中ではうまく整理できていません。
代わりにyoutubeに投稿されていた画像を張り付けてみました。

クロアチアの若者達が反政府デモを行なっている途中に、たまたま日本大使館のそばに通りかかって、震災の被害者に黙祷をささげているシーンです。先頭の一団が急に立ち止まったので、後続の人たちが文句を言っていたけれど、事情が分かるとデモ隊の全員が黙とうをささげたそうです。この投稿には何百ものコメントが寄せられていますが、1つだけ紹介します。

今回の未曽有の大災害については、管総理が戦後最大の危機だと言っていたけれど、あのときとは違って日本は負けてはいないし、今回は全世界が日本の味方になっているのだと思う。




Japan, our hearts and thoughts are with you.
Also hoping that the donations made to our Croatian Red Cross will be helpful.
Stay strong in these hard times, you are the inspiration for the people of the whole world, you remind us that we are still people and you have united the whole world.
Some day we will laugh again, either in Zagreb or Tokyo.
A billion prayers sent from Croatia.
日本のみなさんへ。
わたしたちの思いはあなたたちとともにあります。
わたしたちのクロアチア赤十字への寄付があなたたちの役にたちますように。
困難な時期ですが、強いこころを持ってください。
あなたたちは全世界の人々の希望です。
あなたたちは、わたしたちがまだ人間性を失っていないことを思い出させてくれました。そして、世界を一つに結び付けてくれています。
いつの日か再び、ザグレブでも東京でも笑いあえるときがきますように。
10億の祈りをクロアチアから。(あるクロアチア人のコメント)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
既にご存じだとは思いますが、Web版のAndroid Marketがオープンしました。

このMarketのメリット。

端末の小さい画面からではないので、より快適にアプリを検索できる。
iTunesのような専用のクライアントソフトが不要。
あのくそ重いiTunesのようなクライアントを必要としないことは素晴らしい。
それに、専用クライアントソフトが必要ないからネットカフェからでも容易にアクセスでき、サインインしてインストールを指示すれば、ワイヤレスでAndroid端末に直接落とすことができます。(USBなどのPC接続が不要)。

ためしに、電子マネー「Edy」を落としてみました。

①PCからAndroid Marketに入って、Googleアカウントを入力してサインインします。

②電子マネー「Edy」を検索して、下図の「INSTALLED」をクリック。

market2.png

③PCに次のような表示が出てきて、ワイヤレスに端末に「Edy」がインストールされます。

market1.png

その後、端末から「Edy」を立ち上げ初期設定とチャージ(入金)を行って、終了。
やっと、まともなおサイフケータイが使えそうです。
早く、Suicaなどにも対応して欲しい。

[注]
あまりに簡単にアプリがインストールできるので、かえってセキュリティに不安を感じてしまいます。
わたしは自宅のPCからのみ、アクセスするようにしています。
URLなどでGoogleのちゃんとしたサイトだと確認してから、サインインした方がよさそうですね。(URL⇒http://market.android.com/)
もちろん、セキュリティソフトは入れといて。やっぱり、個人情報の流出は心配です。

参考記事
au IS03を購入して、直ぐに入れたアプリ
au IS03の感想とAndroid端末の英語学習アプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
これは今年初めのことで少し古い話なのですが、Android端末を対象にしたボット型ウィルスが報告されていました。
⇒http://blog.mylookout.com/2010/12/geinimi_trojan/

「A new Trojan affecting Android devices has recently emerged in China. Dubbed “Geinimi” based on its first known incarnation, this Trojan can compromise a significant amount of personal data on a user’s phone and send it to remote servers. The most sophisticated Android malware we’ve seen to date...」(Android端末を対象とした、トロイの木馬が最近中国で発見された。最初に発見された端末から"Geinimi”と名づけられたこのトロイの木馬は、端末の個人データを別のサーバに勝手に転送してしまう。これまででもっとも精巧に作られたマルウェアで......)

感染力は低くて、予防策としてはあやしいサイトからアプリをダウンロードしないことだそうです。
ぼくの場合は、どれだけ効果があるのかは知らないけれど、お守りだと思って無料のセキュリティソフトを1つ入れています。
⇒http://www.droidsecurity.com/

日本仕様にローカライズされたAndroid端末は、お財布ケータイも兼ねるのだから、携帯会社の方でもセキュリティ対策をしっかりやって欲しいものですね。

それと、もう1つ。
(これはすでに解決済みだとのコメントが、auから出ていました。)

これは、IS03、Xperia、T-01Cなどでも報告されており、Android端末全般にかかわることことですが、ある端末ではAndroidマーケットからアプリをインストールできなくなるという不具合。

以下は、ぼくの推論で間違っているかもしれません。

Android端末からgoogleアカウントを取得して、その後、端末を初期化して新たにgoogleアカウントを登録しようとすると、以前の端末情報がgoogle側に残っているので、その端末からは新たなアカウントは取得できない。(auやdocomoの問題というよりも、googleのサーバ側の問題のような気がします。)

すでにこの問題は解決したとの報告がなされているようです。
だけど、新たにgoogleアカウントを取得する場合は、Android端末からではなくて、パソコンからアカウントを取得した方がよさそうですね。

[注]
"Dubbed “Geinimi” based on its first known incarnation"を、”最初に発見された端末から“Geinimi”と名づけられた”と訳しましたが、間違っているかもしれません。
“Geinimi”の技術分析を、以下のサイトで行なっていました。(英文)
⇒Geinimi Trojan Technical analysis

参考記事
いま、IS03を持つということ
IS03を購入して、直ぐに入れたアプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
昨日(1/18)、auからアナウンスがあったようで、IS03のアップデートが可能になっていました。
早速、昨日の夜、実行しました。(これは、IS03の不具合の解消でOSのアップデートではありません。)

WiFiでダウンロードに5分くらい、さらに更新するのに40分くらいかかりました。バッテリーを10%ほど消費しました。電話やメールをする必要がなくて、バッテリーが十分な状態でやられるのがいいと思います。

操作手順
メインメニューから、「設定」⇒「端末情報」⇒「ケータイアップデート」⇒「アップデートの開始」と選択して、実行を押します。

アップデートでは、以下の不具合を解消したそうです。
⇒http://www.au.kddi.com/seihin/up_date/kishubetsu/au_info_20110118.html
  • Eメール (~@ezweb.ne.jp) やCメールの受信振り分け条件に登録した電話帳グループを削除すると、メール受信が出来なくなります。
  • メール着信音が鳴らない場合があります。
  • 作成済みEメール (~@ezweb.ne.jp) の再編集操作にて、Eメール作成画面が表示された直後のタイミングで宛先一覧画面表示操作等を行うと、CcまたはBcc指定していたアドレスがTo指定に変わる場合があります。
  • 充電中に、タッチパネルの動作が異常となる場合があります。
  • 音声通話にかかわる画面レイアウトの変更を行います。
※上記の事象以外に、より快適にau携帯電話をご利用いただくための改善内容が含まれております。

個々の不具合よりも、「より快適にau携帯電話をご利用いただくための改善内容も含まれている」という表現の方が気になりますね。

タッチパネルでときどき過敏に反応することがあるが、それが少なくなった?
ギャラリで、写真の表示が速くなった?
この2つが改良されたような気がするのですが、気のせいかもしれません。

参照記事
いま、IS03を持つということ。
au IS03を購入して直ぐに入れたアプリ
au IS03の感想とAndroidの英語学習アプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS