9月1日に、アップル社がスペシャルイベントをおこなうそうだ。
もちろん、そこで漫才や音楽の演奏会をやるはずもなく、例年通りにiPodの新シリーズの発表をするのだろう。

新しいiPod touchも発売されるのだろう。
yahooの英語版に、次のような記事があった。
Among the expected revelations: a new iPod Touch with dual cameras, FaceTime video chat, a higher-resolution display (hopefully the same "Retina Display" as on the new iPhone 4), and a souped-up A4 processor.⇒これによれば、iPhone4と同等の500メガピクセルカメラ、HDビデオ再生、テレビ電話のFaceTimeも搭載されるという噂。(参照記事、My predictions for Apple’s 'special event' next week.by Ben Patterson)

これだと、音声通話ができないiPhone4ではないだろうか?

まあ、これが本当ならば、ぼくも是非買いたいと思う。
iPhoneには、カメラ関連のアプリケーションソフトで好きなのがいっぱいあって、iPod touchだったらそのソフトを使うことができるから。

新しいiPod nanoに関しては、クイックホイールがなくなり、touchと同様に、全画面のタッチスクリーン操作になるかもしれないという。
そして、いままでののスティックタイプから、第3世代の四角形タイプに戻るだろうと。

最後に、Shuffle とClassicの2つは将来的にはなくなり、iPodシリーズはnanoとtouchだけになるのではないかと予測していた。たしかに、いまのtouchは64Gbyteも発売されているけれど、これが128Gbyteにでもなれば、Classicの存在理由もなくなるような気がする。

今回の発表では見送られるけれども、iTunesは、将来的にはクラウド化するだろうという予測もしていた。、

参照記事 iPod nano(第5世代)を購入

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:iPod
ジャンル:コンピュータ