上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、手動でMcAfeeのsecurities scan plusでスキャンをしたら、「Dealio toolbar」がトロイの木馬として検出されました。

c:\program files\Dealio toolbar\components\dealiotoolbarff.dll

「Dealio toolbar」を、Googleで検索したら、次のような一文を見つけました。

Although some people are surprised to see the Dealio toolbar on their computers, they likely installed it themselves unknowingly while clicking "Next" on every installation screen without paying attention to what is being installed. Some people choose to keep the toolbar, which allows online comparison shopping. パソコン上に「Dealio toolbar」を見つけて、驚くかもしれないけれど、これはソフトをインストールしたときに、たいして注意を払わないで「次に」をクリックしたために、一緒にインストールされたもの。(英文を書くときは、こういう簡単で明瞭な文章を書くようにこころがけよう!)

これによれば、マカフィーの誤検出でトロイの木馬ではなさそう。。。
だけど、アメリカ人でもいらない人が多いツールバーは、自分にも必要ないと思ったので削除しました。
ついでに、C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings¥Tempの中身も削除。)
たぶん、Free Video Converterかなんかをインストールしたときにい、一緒に入れてしまったのだろう?

最後に、レジストリエディタで「Dealio toolbar」をキーワードに検索し、関係するレジストリエントリを削除。
レジストリに、HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Dealio\Preferencesがあったので、これを削除しました。
(これは、慣れていない人は絶対にやらないでください。また、やられる場合は、必ずバックアップをとってください。)

参照記事 メモリ上の不要なプロセスを削除する

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:セキュリティ
ジャンル:コンピュータ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。