上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IS03を3週間くらい使っての感想です。

毀誉褒貶の激しいIS03ですが、ぼくはIS03の良さはワンセグやお財布ケータイにあるのでははなく、受信感度のいい800MHzの周波数にも対応したスマートフォンということにあると思っています。

IS03の欠点は、標準でインストールされているアプリケーションを総入れ替えするくらいにカスタマイズしないと快適に使えないということでしょう。ここは、iPhone4と決定的に違うところです。もっとも、ぼくみたいにいじるのが好きで、iPhone4を持っていたら脱獄(Jailbreak)しかねないタイプの人間には、欠点ではないのですが。

IS03やandroid端末向けのアプリの紹介は、いろいろなブログでやっているので、ここでは少し趣向を変えて、IS03での英語学習アプリを紹介しようと思います。

英語学習アプリに関しては、android端末は質と量ともにiPhone4にはまったくかないません。だけど、その中にもいいアプリがあるので、それらを紹介したいと思います。(今回、紹介するアプリはすべて無料です。)

まずは、辞書系から。

①eijiro search(英辞郎サーチ)

eiji7.png

アルク社のi英辞郎のandroid向けのの簡易版です。ここで検索したい単語を入力して検索をタップすると、その単語を解説しているi英辞郎のwebページへと飛ぶことができます。 このアプリは、音声入力にも対応しているので、携帯端末にはとても便利です。この場合は、日本語からのみの和英辞書が対象になります。やっぱり、英語からの英和辞書にも対応して欲しかった。

②Dictionary.com

dic7.png

オンラインの英英辞書。
iPod touchでもお世話になっているのですが、androidでも利用させてもらおうと思いインストールしました。
語彙数も375,000語と多く、発音も聞けて、解説も分かりやすい。(発音を聞く場合だけは、オンラインになります)
オンライン、オフラインでも使えて1番のお気に入りの英英辞典です。これが無料だとは信じられない! 参照記事⇒ iPhoneとAndroidで使えて、しかも無料の英英辞典

次は、ニュース系。

③TIME Mobile

tm21.png

今回とくにお薦めするアプリ。
あの米雑誌、「TIME」のモバイル版です。

timesa.png

上の図をクリックすれば、拡大して表示されます。
これは記事の一覧です。これを選択すれば記事の本文が見れます。

timeb.png

内容に関しては文句なく、英語学習者には最高の教材だと思います。

④Bloomberg for Android

bloom5.png

他にもニュース系のアプリは百個ほどありました。
各自で、好きなものを選べばいいと思います。
ぼくの場合は他に、「Tech News」「National Geographic」などをインストールしました。(Tech Newsの中には、LifeHacerという項目もあり、新しいITガジェットが好きな人にはおススメですよ。)

英語のリスニングには、「FOX News Radio」「Public Radio Live Stream」をインストールしてみました。これもいろいろとあるので、好きなのを選べばいいと思います。

ここに紹介したのは、英辞郎サーチ以外は、IS03にプリインストールされている「Androidマーケット」にありました。

[付録]
下の画面は、現在、ぼくが入れている英語アプリの一覧です。
(ADW.Launcherというホームアプリで、英語関連を1ページに集めて管理するようにしています。)

eigo1a.png

今回、紹介したものを含めて辞書関連が4個。

ニュース関連(ラジオも含めて)が4個。

書籍アプリが1個。これは著作権の切れた書籍をいくつか入れており、いまはCharles Darwinの「On the origin of spieces」を適当にめくりながら読んでいます。(もっとも、本格的に読みたくなったら、ペンギン社のペーパーバックなんかを買ってそれで読むでしょうね。)

他には、「Thesaurus」と「スペルチェッカー」が1個づつ。

スペルチェッカーは、AK Notepad(au IS03を購入して、直ぐに入れたアプリを参照)で英文を作成してから、全文をコピペして、スペルチェッカーに入れて、その後、メールソフトやTwitterなど他のアプリに引き渡すようにしています。
こうした一連の作業が、わりと簡単にできるところがAndroid端末の素晴らしいところだと思いました。

やっぱり、Androidで便利だと思うのは、辞書関連とラジオニュースですね。
さすがに、携帯の小さい画面では、長時間、読書をする忍耐はありません。
目にも悪いし、もともとが電子書籍は嫌いで、書物は紙の媒体で読むことを是とする古いタイプの人間ですから。。。

参照記事
au IS03購入とその後
au IS03を購入して、直ぐに入れたアプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。