上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IS03の2.1から2.2(froyo)へのアップデートの変更点の詳細を書くと宣言しながら、遅くなっています。近いうちには書くつもりです。(期待している人はいるのかな?)

今回は、英英辞典のエントリになります。

Dictionary.com ⇒いま、一番におススメする英英辞典です。

無料でオフラインで使えて、検索語を100万語ちかくを収容して、しかも音声データ付き。(発音を聞く場合は、ネット環境が必要)

さらには、iPhoneとAndroidで使えるので自分のような両端末を所有している者には最適!(iPhoneではなく、iPod touchを持っているだけですが)

無料なのが、信じられない。
まさに、英英辞典の神アプリです。←キッパリ!

この辞典の特徴を紹介します。

①dictionaryとThesaurusがあり、この2つはオフラインでも使用可能。
下図の赤で囲んだ、「dictionary」を選択して、検索。
音声検索も可能。だけど、わたしの英語の発音が悪いのか、音声認識の精度がよくないのか、ヒット率はいまいちですね。
  
dic1a.png


②下図の赤で囲んだをタップすれば、調べた単語を「Favorite」に登録できるので、自分の単語帳として利用できます。

dic3b.png


③おまけみたいなものかもしれないけれど、「Word of the Day」というサービスがあって、1日に単語を1個、紹介してくれます。

dic2.png

ちなみに今日(4/18)の単語は、「corybantic」

解説は、frenzied、agitated、unrestrainedなどと。

例文も紹介されています。(2番目の図を参照)
The key turned with a snap, the door flung open, and there stood Martha, in a corybantic attitude, brandishing a dinner-plate in one hand, a poker in the other;
her hair was dishevelled, her face red, and fury blazed in her eyes.

(カチッとカギが回され、ドアが開けられた。ドアの前に、マーシャは興奮した状態で立っていた。
彼女は片手に夕食の皿、もう片方の手には料理用の混ぜ棒を持ったままだ。
髪はぐちゃぐちゃで、顔は真っ赤。彼女の眼は怒りの炎でメラメラに燃えている。)

この辞典は単語の語源や歴史についても解説してくれるので、それもなにげに嬉しいですね。

参考記事
研究社リーダーズ英和辞典2版など、iPhone/iPod touchの英語辞書
au IS03の感想と、Androidの英語学習アプリについて
あいまいな日本語について

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。