上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sat.png
SAT Vocab

SAT(Scholastic Assessment Test)は、アメリカの大学進学適正試験のことで、SAT Vocablary Visuals and Audios(以下、SAT Vocabと略)は、それの語彙対策として作られたアプリです。
いろいろと語彙学習アプリを試したけれど、現状では、これがいいですね。

IMG_0317.png   IMG_0318.png
↑図をクリックして拡大

上の画面のように、このアプリは、語彙を絵と音声と例文を通して解説してくれます。(単語だけではなく、例文全体を読み上げてくれる。)

絵や音で解説してくれるのでやっていて楽しいし、記憶に残るように思います。

Flash Cardsという項目を選ぶと、ランダムに単語が表示されます。チェックマークをタップすると、学習済みと見なされて、次からは表示されません。

sat51.pngマークをタップすれば、例文が表示されます。
sat4.pngマークをタップすれば、その例文の音声が流れます。

発売元のvocabahead社からは、いろいろな種類のボキャブラ・アプリが発売されますが、全般的には、英検一級くらいか、それよりも少し難しいレベルくらいのように思いました。
英検一級くらいの難易度の試験を受けようとしている人に、ちょうどいいかもしれません。
英検一級のレベルがどのくらいのかよく知らないので、間違っているかもしれませんが。

IMG_0322.png   IMG_0313.png
↑図をクリックして拡大

このアプリは、アップルのAppStoreと、Amazon android appstoreに登録されています。
本当は、アンドロイド・アプリとして紹介したかったのだけれど、Androidマーケットでは無料のSAT Vocab liteが登録されているだけでした。(lite版は、50個の重要語彙だけですが、有料版は、約1000語を収録。)

Androidマーケットに有料版を出すつもりはないのか、発売元にメールで問い合わせたら、次のような返事がきました。

Due to size limitations of Android Market, our full apps are only avaiable through Amazon android appstore....
⇒容量の問題で、Androidマーケットではなく、Amazon android appstoreに登録しているので、そこから、購入して欲しい。

言われたように、Amazonから購入しようとしたのですが、そのためには、アメリカのAmazonから、Amazon Appstore Appというアプリを携帯にインストールする必要がありました。
さっそく、いまの携帯(IS03)にインストールしようとしたのですが、駄目でした。
アメリカのAmazonストアのアプリだから、ガラスマのIS03には対応していないのかもしれません。アメリカでも、AT&T社のアンドロイド・スマフォには対応していないようですから。
アメリカのAmazonにも問い合わせようかとも思ったのですが、面倒になったのと、直ぐに欲しかったので、アップルのAppStoreからiPhone向けのSAT Vocabを購入しました。
それで、今回は、Phone/iPodtouch版のアプリとして紹介しました。

アップルのAppStoreには、無料の50語だけのトライアル版、300語を納めたライト版(250円)、1000語を納めたフルバージョン(450円)が登録されています。
これ以外にも、Word a day isuals&Audiosなどがあります。

スポンサーサイト
テーマ:英語
ジャンル:学問・文化・芸術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。