上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 では、一カ月間、ブログを更新しないとスポンサー広告が表示されます。
このスポンサー広告を削除させるために、急きょ、ブログを更新しようと思いました。(笑)

プライベートなことを書けば、先週末、入院して腫瘍の摘出手術を受けました。
3日間入院して、今週の月曜日に退院。
今日は、病院に行って、抜糸をしてきました。
いままで、タオルで身体を拭くくらいだったのが、ようやくシャワーを浴びれるようになりました。
ただ、まだ一週間くらいは風呂に入れないので、この蒸し暑い季節にはとてもつらい。

昨日、難波駅近くのヤマダ電機に寄ったら、富士フィルムの旧機種、X10 が、専用ケース付きで 25,800円で投げ売りされていたので衝動買いをしました。
これの新機種、X20 が発売されたから在庫処分セールなのだろう。
発売当時は、6万円ほどで売られていたものだ。

X 10 と X 20 のおもな違いは、光学ファインダー内で、フォーカスエリアやシャッタースピードや絞り値などの情報を確認できるようになったこと。
あれば便利だろうけれど、自分はほとんどは、オートか EXR モードで使うだろうから、X 10 でも充分だと思った。必要ならば、モニター画面で確認すればいいわけだし、これくらいの差で、値段も半額以下だったのだから。

これ↓
x107.png


自分は、ケータイカメラと一眼レフの間に、もっと気軽に使えるカメラが欲しいと思っていたのでちょうどよかった。

このカメラの良かった点。

①ミノルタCLE をほうふつさせるクラッシックなデザイン
②F2.0~2.8 までの明るいズームレンズ
③光学ファインダーがついているところ

欠点は、撮像素子が、2/3インチCMOS とやや小さいこと。APS-C サイズと比べたら、解像度は落ちるのだろう。でも、そのぶんコンパクトだし、値段を考えたら文句も言えないだろう。フィルムメーカーらしく、Fujinon レンズは、あでやかの色のりをするから、個人的には好きです。
バッテリー容量が少ないようなので、予備を買おうと思ったけれど、純正品の値段が3千円ほど。
あまり買う気にはなれず、Amazonで評判のよかった、サードパーティーのバッテリーを、700円ほどで注文することにした。
これは、いろいろなカメラに使われている汎用性の高いバッテリーらしく、そのぶん安く売られているらしい。(爆)

また、レンズ保護用にフィルターを買おうと思ったけれど、純正品は5千円ほど。しかも、X 10 のネジ口径は、40.03mm という特殊なサイズなので、市販品がまったくない。
ネットで調べると、HAKUBA の 40MM CF-LG400 が代用できると書いてあったから、Amazonでこれを954円で購入。これのネジ口径は 40.00mm だけど、X10 にぴったりとはまりました。(爆)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。