上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐウィルスバスターが契約切れで、更新しないと使えなくなります。

だけど、失業中の身で余分なお金は使いたくない!

無料の試用期間を置いているセキュリティソフトも多いので、失業中はそれらで済まそうかなとも考えましたが、フリーのセキュリティーソフトの組み合わせでいくことに決定しました。軽くてPCの負担が少ないものを。

いろいろと調べてよさそだったのが、

ファイアウォール対策として、comodo firewallのフリー版、
HIPS機能もつているし、ファイアウォールに関しても最強のようです。
ただ、設定がかなり大変そう、マニュアルも全部英文だし、!

ウィルス対策には、Avira Antiviresのフリー版、

ウィルス検出のテスト結果では常にトップクラスをキープしています。
既知のウィルスに対してだけではなく、未知のウィルスにも対応するヒューリスティック検知機能もあるそうです(残念ながら、これがどれだけ役に立つものなのかは知りません。基本的にはパターンファイルをこまめに更新していくしか方法はないと思うんですが)。これも英語かドイツ語。たぶん、日本語バッチをあてることは出来ると思います。

あと、メールに関しては、メール受信時ではなくメールを開けた時にスキャンを始める模様です。これはようするに、有料版を買ってくれという事でしょうね。まあ、Avira Antiviresの社員だったら、ぼくも当然同じような差別化はするとおもいますけれど。

スパイウェアやマルウェアに関しては、SpybotとAdAware。
これは日本語ローカライズしています。
トロイ対策にはa-squared、これは最初は誤検出が多いようです。

調べてみた限りでは、お互いの相性に問題がなさそうなので(実際に使ってみないと分かりませんが)、上記のソフトを組み込んでいくつもりです。

仕事が決まれば、市販のメジャーなセキュリティソフトを買う予定です。

先ず、仕事では家のパソコンを使うことになるはずです。もし何かトラブルが起きた時、「フリーのセキュリティソフトを入れていました」とは言えませんから。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。