上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[4/14、追加]
2.2(froyo)へのアップデートが完了しました。

前のバージョン(2.1)より、使いやくなりました。
ぬるっとしたタッチ操作感が、iPod touchにそっくりだと思いました。
タッチパネルの感度が良すぎる問題も解消され、無駄なタッチが無くなりました。以前は、意図したタッチ操作から外れてしまうことががありましたから。

SDカードにアプリが保存できるようになったので、端末の容量を7%ほど減らすことができました(保存できるのはまだ一部のアプリだけです)。
前のバージョンとのバッテリの持ちを比較したいので、Advanced Task killerとAutomatic Task Killerを削除しました。あとで、再インストールするかもしれません。

今週末あたりに、改めて変更点の詳細を投稿しようと思っています。

[本文]
震災の影響で大分遅れていたのですが、IS03のOSのメジャーアップデートが4月14日から実施されるというアナウンスがKDDIからありました。

*注意点*
アップデートはPCを通してのみ可能。
まず、PCにアップデートツールキットをダウンロードしてから、それを通してIS03をアップデートする必要があります。
これは、直接IS03からアップデートを可能にすると、auの通信網を使用することになり、大容量のプログラムをパケット通信ですると回線がパンクしてしまう可能性があるからだと思います。IS03は最低でも50万人のユーザはいるだろうから?

まずは、IS03ドライバをインストール必要があります。
4月14日は混み合うことが予想だれるので、あらかじめダウンロードしといた方がいいかもしれませんね。
⇒IS03ドライバ

PCを持っていない人や、Macユーザにはauショップが代行して行う模様。

どれくらいの人がアップデートをするのでしょうか?
サードパーティのアプリは、全部、再インストールをする必要があるし、不測の事態にそなえて各種データのバックアップを取っておく必要がある。⇒アプリの再インストールは必要なく、簡単でした。

けっこう大変な作業だと思う。

わたしは50個くらいのアプリを入れているので、それらを再インストールし直すかと思うと、アップデートも億劫になります。
これはアップデートというよりも、OSの変更ともいっていいのでは!
iPhoneのiOSみたいに簡単にいかないのもなのでしょうか?
iPhoneと違ってパソコンと同期ということがないアンドロイドは、有料で買ったアプリが消えてしまって、再購入みたいになったらどうするのだろうか?
まあ、そんなことはないと思いますが。
Edyやwaonなどの入金データも、FeliCaチップに保存されていてOSとは全く関係ないので大丈夫だそうです。←これも当たり前のことですね。

これだけ手間をかけるのだから、それ以上のメリットは絶対にあって欲しいものだと思う。
メリットは、端末やブラウザの処理速度が2~5倍くらいに高速化するらしいこと(cpuを替えるわけではなく、osのバージョンアップくらいで可能なのでしょうか?)、アプリをFDカードに入れることができるようになること。
他にもいろいろありますが、わたし的にはこの2つが大きいメリットですね。
とりあえずは、誰かが先にやってもらって、その人の報告を確認しながら、判断しようと思っています。

参考記事
今度の震災で、IS03のアップデートは延期された!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。