上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IS03の2.1から2.2(froyo)へのアップデートの変更点の詳細を書くと宣言しながら、遅くなっています。近いうちには書くつもりです。(期待している人はいるのかな?)

今回は、英英辞典のエントリになります。

Dictionary.com ⇒いま、一番におススメする英英辞典です。

無料でオフラインで使えて、検索語を100万語ちかくを収容して、しかも音声データ付き。(発音を聞く場合は、ネット環境が必要)

さらには、iPhoneとAndroidで使えるので自分のような両端末を所有している者には最適!(iPhoneではなく、iPod touchを持っているだけですが)

無料なのが、信じられない。
まさに、英英辞典の神アプリです。←キッパリ!

この辞典の特徴を紹介します。

①dictionaryとThesaurusがあり、この2つはオフラインでも使用可能。
下図の赤で囲んだ、「dictionary」を選択して、検索。
音声検索も可能。だけど、わたしの英語の発音が悪いのか、音声認識の精度がよくないのか、ヒット率はいまいちですね。
  
dic1a.png


②下図の赤で囲んだをタップすれば、調べた単語を「Favorite」に登録できるので、自分の単語帳として利用できます。

dic3b.png


③おまけみたいなものかもしれないけれど、「Word of the Day」というサービスがあって、1日に単語を1個、紹介してくれます。

dic2.png

ちなみに今日(4/18)の単語は、「corybantic」

解説は、frenzied、agitated、unrestrainedなどと。

例文も紹介されています。(2番目の図を参照)
The key turned with a snap, the door flung open, and there stood Martha, in a corybantic attitude, brandishing a dinner-plate in one hand, a poker in the other;
her hair was dishevelled, her face red, and fury blazed in her eyes.

(カチッとカギが回され、ドアが開けられた。ドアの前に、マーシャは興奮した状態で立っていた。
彼女は片手に夕食の皿、もう片方の手には料理用の混ぜ棒を持ったままだ。
髪はぐちゃぐちゃで、顔は真っ赤。彼女の眼は怒りの炎でメラメラに燃えている。)

この辞典は単語の語源や歴史についても解説してくれるので、それもなにげに嬉しいですね。

参考記事
研究社リーダーズ英和辞典2版など、iPhone/iPod touchの英語辞書
au IS03の感想と、Androidの英語学習アプリについて
あいまいな日本語について

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
コメント
毎回アプリを立ち上げるのにloadingとなるのが
唯一の不満です。マルチタスクのandroidの利点が。。。。
2011/04/18(Mon) 23:54 | URL | 二郎 | 【編集
Re: タイトルなし
二郎さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 毎回アプリを立ち上げるのにloadingとなるのが
> 唯一の不満です。マルチタスクのandroidの利点が。。。。

毎回のloadingは少しめんどうですね。自分はandroidのマルチタスクのおかげなのか、一度起動すると直ぐに立ち上がるので、そんなには気になりません。
iPod touchでwifiを切って使うと、直ぐにアプリが起動してとても快適です。
2011/04/19(Tue) 01:04 | URL | sigeru | 【編集
こんばんわ~。ちょっとSIGERUさんに聞きたいことあって。

ネット上で無料の「自動翻訳」みたいなのあるの?

僕ちゃんのお支援学校のPTA配布資料で外国籍の親子がわかるように英訳が大量に必要の模様。先生やらでやってるみたいだけど、「自動翻訳は?」みたいな意見がでてたわ。

実際、自動翻訳をネット上?またはPC上でするためには字をPCにうちこまんとあかんよね?

親がボランティアで英訳予定の配布物を持ち帰ってやろうという場合は、自動翻訳するほうが時間がかかるというか。。
どれくらいの翻訳精度なのかしら。。
それできたら、支援学校の先生もわざわざ、親にまで英訳外注せんですむのではと思ったり。。

またおしえてください~。
2011/04/19(Tue) 19:04 | URL | 大阪の主婦 | 【編集
自動翻訳
主婦さん、こんばんは。

自動翻訳はあまり詳しくないです。googleの自動翻訳サービスくらいしか知りません。

ためしに、主婦さんのコメントをgoogle自動翻訳にかけてみました。

「親がボランティアで英訳予定の配布物を持ち帰ってやろうという場合は、自動翻訳するほうが時間がかかるというか。。
どれくらいの翻訳精度なのかしら。。
それできたら、支援学校の先生もわざわざ、親にまで英訳外注せんですむのではと思ったり。。 」
If you do that will bring back the distribution of parent volunteers in English, or rather it takes time to automatic translation. .
I wonder how accurate translation.
After that, all the way teachers can help in the translation from the Sumu Nde parent or outsource them think.

どこをどう修正していいか分からないくらいで、実用に耐えるものではないですね。
元の日本語の構文を英語に抽出されやすいように作り直せば、ある程度正確な英語に翻訳されるのだと思います。

「わたしはパンフレットを家に持ち帰った。あとで翻訳するつもりだ。」
I brought home a brochure. I'll translate it later.

こんな風な日本語を書き替えれば、出てくる英文も比較的によくなるとは思います。
あとは、人が作業して出てきた英文をチェックするしかないのではないでしょうか?
いずれにしろ、英語に自信のある人だったら自分で英訳した方が速いのではないでしょうか?
2011/04/19(Tue) 22:12 | URL | sigeru | 【編集
sigeruさん、ありがとう!持つべきものはブログ仲間(涙)
ほんと、自動翻訳って。。。。
役にたってないね。。。できた英文をどう処理するのや(泣)っていうぐらいごちゃごちゃ。。。

ほんまや。。自分で要点をつかんで英訳するほうがなんぼか速い。。。

仕事をひきうけるかどうかびみょ~ですが。。。ボランティアなので引き受けたら「ぼろぞうきん」のように疲弊するだけだというきもします。。。。(汗)

情報ありがとうございました!!!!!!
2011/04/20(Wed) 10:27 | URL | 大阪の主婦 | 【編集
Re: 主婦さんへ
主婦さん、こんばんは。

現状、無料で使える翻訳ソフトで実用に耐えられるものはないと思います。
お互いに近親関係にある言語間、たとえば、ロシア語とウクライナ語、ノルウェー語とスウェーデン語、日本語とハングルなどでは、無料の翻訳ソフトでも品質はまあまあという話を聞きたことがあります。

翻訳支援ツールだったら、けっこう使えるソフトもありますよ。
simply termsというツールは、無料でダウンロードできるはずです。
トラドスという有名な翻訳支援ツールもありますが、これは数十万円とかなり高額。
(秀丸などのエディタにも、翻訳に便利なマクロがいろいろとありそうです。)
2011/04/20(Wed) 19:03 | URL | sigeru | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。