上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たくさんのアプリを入れているのが原因だとは思うのですが、このところ、IS03のバッテリが1日と持たなくなりました。(135個ほど)
アンドロイドはマルチタスクのため、アプリの中には、常駐して勝手に通信を行うものがあり、それが原因なのだと思っています。

アンドロイドのバージョン 2.2では、起動中のアプリを表示して、一括でアプリを終了させるコマンドがあります。だけど、これだとバックグラウンドで動くアプリまで終了できるわけではないみたいです。(下図、参照)

d1s2.png  d2s.png

上の画面は、OSの[起動中のアプリ]を選択して、起動中のアプリを表示させたものです。5個のアプリが表示されただけです。(赤で囲んだ部分)

次に下の画面は同じ状況で、Advanced Task Killerを使って、起動中のアプリを表示させたものです。(実は以前には使っていたのですが、IS03のOSを2.2にバージョンアップしたら、デフォルトでアプリの一括終了ができるようになったので、削除していました。)

d3s.png
<Advanced Task Killer>

これだと全部で、15個のアプリが表示されました!
起動しているアプリの数は同じはずなのに。
それも、セキュリティレベルを"high"にして、終了したら危なそうなアプリは表示しないように設定しているから、アプリの数は実際よりも少なめに表示されているはずなのに!

やっぱり、バックグランウドで起動しているアプリを含めて、一括終了させるにはキラー系のアプリは必要なんだと、再確認しました。

Advanced Task Killer Froyoでアプリを終了するようにしたら、何とかバッテリは1日くらい持つようになりました。

このアプリには、Auto Kill機能もついています。これだとアプリ側が自動でタスクを終了してくれるので、こちらで意識する必要はありません。(下図、参照)

das7.png  da2s.png
<Auto Kill Levelの設定>

das8.png  da3s.png
<Auto kill Frequencyの設定>

他に有名なアプリだと、Automatic Task Killerがありますが、個人的にはAdvanced Task Killerの方が気に入っています。

auからは予備のバッテリをもらっているし、モバイルブースターのKBC-L2BSも買っているので、いざという場合でも大丈夫なのですが、やっぱり一つのバッテリで1日くらいは電源が持って欲しいと思います。

これ以外にも、GPSと、バックグラウンドでのデータの自動同期をオフにして、バッテリ節約を心がけています。

参照記事
IS03を購入して、直ぐに入れたアプリ
IS03の感想と、Androidの英語学習アプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:Android携帯
ジャンル:携帯電話・PHS
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。