上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株の売買に関しては、できるだけシンプルに考えることが重要だ。

たとえば、半年前の市場を例にあげるなら、省エネ家電や省エネカーに助成金が出るのだから、家電や自動車関連の株を買っていくようにする。もちろん、トヨタやホンダなどの大企業の株は変動が少ないだろうから、株の時価総額の少ない銘柄を中心に調べていく。

新型インフルエンザがはやりそうだったら、薬剤関連の銘柄を中心に物色していく。

鳩山首相が二酸化炭素の削減を公約したならば、そこに係るであろう会社を検索して、その会社の業績を調べていく。ガソリン税が廃止されるのなら、それによって利益を得るのは何処だろうかと考えてみる。

何年も先のことは考える必要はない。

数ヶ月先のことを考えて、その時に景気がちょっと上向くだろうと予想される業種を選んで、その中から個々の銘柄の株を買うようにする。

チャートを利用したテクニカル分析よりも、まずは業種を選別していくこと。
その業種の中から、個々の会社の財務諸表などに注意しながら銘柄を絞っていくこと。

もちろん買うタイミング、手放すタイミングの判断はとても難しいことではあるが(実際はこれが一番難しい)。

そして、数ヶ月先には景気がいいであろう業種の中でも、個々の銘柄の選択はとても難しいことではあるが(これが2番目に難しい)。

だけど、こういう買い方をすればあまり大負けはしないんじゃないかと素人なりに思っている。

ブログランキング参加中!
よろしかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:株式投資
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
裏なるもしくは神様の贈りもの~からのなるです。
ブログ、小説等読んでくださってありがとうございます。
はじめてこちらに来ました。
株式の事を書いてらっしゃるとは意外でした。
私も仕事ではこういう記事を書いていたことが
ありました。証券会社に取材したりして。
あいりん地区はちらっと横切っただけです。
ただ、ビッグイシューを通じて、友人になったり
しています。これからもどうぞよろしくです!
2009/09/25(Fri) 16:46 | URL | なる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。