IS03は、自分でカスタマイズしていけば使いやすい端末ですよ。

残念ながらこの逆も正しくて、与えられたものだけで自分でカスタマイズしていかなければ、快適に使いこなすことができない、そんな端末でもあります。

これはIS03に限らす、Android端末全般にいえることですが、問題が生じたときに、自分で解決していくというスタンスが要求されます。
(auショップやお客様相談室に行っても、知識のない人が対応するので、要領を得た解答は期待できない。)

一例をあげれば、何にも考えずにIS03を使っているとあっというまにバッテリがなくなってしまいます。
対処法としては、ユーザが不要だと判断したアプリや機能を強制終了させるという作業が必要になってきます。
そのためには、Android OSやマルチタスクやバックグラウンドで動くアプリ等についての知識がある程度必要になってきます。

そうした知識や作業をユーザに要求するということは、IS03はまだ未完成の端末だと云えるのかもしれません。
また、Android OSも改良の余地を多く残しているということでしょう。

だけどぼく個人としては、iPhoneと比べても、「Androidの持つ多様性は善」だと思っており、Androidを選択したことにはとても満足しています。

iPhoneの持つ快適さよりも、Androidの自由を選ぶということ。
 
ぼくなりにIS03を評価するならば、「欠点も多いけれど、けっこう使えるいいいヤツ」でもある。。。

今回は、ちょっと、語ってみました。

[追記]
いかに自分で使いやすいようにカスタマイズすることができるかが、この機種の評価のすべてだと思います。

参照記事
AU IS03を購入して直ぐに入れたアプリ
IS03で読む英語雑誌やニュースなど
AU IS03の感想とAndroidの英語学習アプリについて

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
書きたいことはあまりに多く、だけどそのための気力と時間が少なすぎる年末のこの時期。

新しく購入した携帯ですが、そのIS03のバッテリの持ちがあまりに悪いので、sanyoのKCB-L2BSを買いました。iPadにも使われている1Aで急速充電ができるタイプで、これでひとまずは安心!

is03c.jpg
[IS03とKCB-L2BS]

上の写真は試しにiPod touchで撮ったものですが、ぼくの技術以前の問題でカメラの性能が悪すぎますね。来年あたりは、カメラ機能をアップさせたiPod touchをリリースするのでしょうか?

IS03に関しては、まだ分からないことがいろいろとあります。

たとえば、iTunes storeで購入したNHKの英語教材がandroid端末でwinampを使っては再生できなかったこと。
iTunesで購入したテキスト用の音声データだから、WMAでもAACではなく、普通にmp3だろうと思ったのですが、そうではないらしいですね。

また、IS03のことをブログに書こうとしても、IS03の画像キャプチャーを取ることがIS03単体ではできず、意外とたいへんなことも知りました。
イメージとしたら、PCから外部ドライブのIS03にアクセスして、画面をキャプチャーするという感じ。
だけど、そのためには、JAVAとAndroid SDKの開発環境をインストールしてから、そこからIS03にアクセスする以外に方法がないということ。

いろいろと調べてブログにも書こうと思うのですが、いまは時間が・・・・

[注] ⇒ここから以降は、普通には、あまり関係がない内容になります。

実は、今日、Android SDK(アンドロイドソフトウェア開発キット)のインストールをやってみました。
そしたら、IS03との接続後、エラーが出てIS03の画像キャプチャーに失敗しました。
ネットで調べた情報をもとに、まったく同じような手順でやったつもりなのですが。
書店にandroidプログラマ向けの参考書を売っているけれど、IS03の画像をキャプチャーしたいだけで、プログラムまでやるつもりはないので、わざわざ買うのももったいないような気がしています。けっこう値段も高いですしね。

Android SDKのインストールはEXPERIAでも一緒のはずなので、それも参考にしてもう一度やってみようと思います。

iPhone4やGalaxy Sは、ボタン操作(Windowsのプリントスクリーンみたいなもの)で簡単に画像キャプチャーがとれて、本当は、これが当たり前だと思うのですが。これさえできれば、SugarSyncなどのアプリを使って、USBケーブルも通さずに、直ぐにWIFIでPCにもとり込めます。
OSが2.2にバージョンアップしたら、標準でサポートされるのでしょうか?

ともあれ、IS03の画像キャプチャーを取れなければ、ブログも投稿できないので、一日も早くAndroid SDKを使えるようにしたいと思っています。

anderr2.png

上図は、エラーメッセージの内容です。"adb" programがどんなものなのかまったく分かりません。文字化けしているし、文字コードの設定が違っている?
「error=2, No such file or directory」と表示されているらしく、パスの設定が正しくないということなのでしょうね。

まあ、いろいろと不満もありますが、現状ではIS03はベストな選択だったと思っています。 参照記事⇒IS03購入とその後

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
いろいろと迷いながらも、けっきょく、au is03(ブラック)を買いました。
本当はiPhone4が欲しかった。
だけど、iPhone4を使っている友人に聞いたら、場所によったら、電波が入らないことがあるという。
ひょっとしたら、田舎に帰省したときにSoftBankではつながらないのではないかと心配になってしまいました。

温泉めぐりが好きで、山奥の村落などにも車でよく出かけるし、そこでもできるだけは携帯は繋がって欲しいという、わがままな願望もありました。(そういう場合では、800mhzの周波数に強いauが最強でした。いまでは、Docomoも同じくらいか、もっといいのかもしれませんね。)

ぼくには携帯を2台持つことは経済的に無理なので、iPone4をあきらめました。

DocomoのGalaxy Sでも良かったのですが、まったくの個人的な事情で、auのis03にしました。
auに無料通話が1万円、ポイントの合算が8千円ほど残っていたから、これらを放棄してDocomoにキャリア変更をするのはもったいないと思ってしまいました。こういうところは、携帯会社も改善して欲しいものだと思う。ポイントで電話料金を払おうとしたら、auに拒絶されました。(彼らは会社のルールを主張しているだけなのかもしれないけれど、心情的には納得がいかない。)

デザインは、iPhone4やGalxy Sに比べても、is03が一番好きですね。(これは、まったく好みの問題です。)

機能は、よくここまで詰め込んだなと感心はするけれど、それでis03の評価がアップすることはないと思いますね。なんか、ごちゃごちゃした感じは否めないし。。。。

肝心のUIや操作は、iPod touchを使っているのでそれとの比較になるのですが、やっぱりiPod touchの方が格段にいいですね。

ただ、Android携帯の、いろいろなアプリをインストールしながら自分でカスタマイズをして、自分で最適な環境を作り上げていくというコンセプトは、好きですね。

とりあえず、入れたアプリは、

①twicca
 android向けの有名なtwitterクライアントですが、iPhone/iPod touchを含めて
 いままでいろいろと使ってきた中でも、UIが良さそうな感じです。

②AK Note
 iPod touchでは、Note&Shareを使っていたのですが、それと比較してもそん色
 がなく、メールやtwitterやEvernoteなど他のアプリとの連携にも優れている
 素晴らしいメモアプリです(このアプリは改めて、投稿する予定です。)

③Evernote
 これは、PCとiPod touchでも使っていたので、もちろん、is03でも使わせ
 てもらおうと思ってインストールしました。

is03の一番の欠点は、バッテリーの持ちの悪さですね(容量は1020mah?)。
スマートフォンの中では、一番ひどいのではないのでしょうか?
(ちなみに、iPhone4で1420mah、Galxy Sで1500mahだそうです。)

無料で予備のバッテリーをプレゼントするというキャンペーンをauはやっているけれど、これなんて、最初から敗北宣言をしているようなものじゃないかなとも思います。

市販で、モバイルバッテリーチャージャを売っているけれど、直流電流を交流電流にインバータで変換するのは、ケータイなどの精密機器にはあまり気持ちのいいものではないなァ・・・(古いタイプの人間なもので)。

これをやっていると、メーカーの補償とかはどうなるのだろうか?

とりあえずは、電源は交流のコンセントからだけとるようにしているけれど、auも早くスペアのバッテリーを支給して欲しいですね。

いろいろと批判的なことを書いたけれど、is03には十分に満足しています。

is03b.jpg
iPod touchとis03

iPod touchに比べたらかなり大きそうですが、ケータイ写真のマクロの写り方でこうなっているだけで、ちょっと大きいくらいでそんなに差はないと思いました。

参照記事
au is03といまのケータイ事情

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
いまは、"Mobile Hi-vision cam wooo"というauのガラケーを使っています。

5、6年ほど前、Docomoがmovaからfomaに替わったときに、Docomoの受信状態が九州地区であまり良くない時期がありました。そのときに、Docomoからauにキャリアを替えました。当時はNMPはまだなかったので、電話番号も替えました。

昔のauは、安くて魅力的なケータイを多く出していました。また、auの受信状態は、ぼくの活動圏内ではたいへんよかったです。

時代はめぐり、ケータイは通話のためというよりも、情報端末となり、世間では"iPhone"なるものがもてやされるようになりました。
auの場合は、スマートフォンへの対応に遅れ、本丸のケータイでも他社と比較したら魅力的な機種が少なくなってきました。
また、スマートフォンでなくても、いまのガラケーでもネットはできるではないかと思って、ネットをやろうとしたら、auのKCP+というOSのクソ重さにはブチ切れそうになってしまいます。

本当は今年の冬にでも、DocomoのGalaxy Sなどに、キャリアも機種も変更しようと思っていました。(日本通信と契約して、iPhone4をdocomoのネットワークで使おうかとも思いましたが、あまりコストはかけたくないし、なによりもiPhone4ではケータイメールとおサイフケータイが使えないので却下しました。)

だけど、今年の冬には、auからも魅力的なスマートフォンが販売される模様。

is03.jpg
[au IS03]

ワンセグ、ケータイメール、おサイフケータイ、Skype付き、静止画が900万画素、HD録画機能etc。。

iPhone4と従来のガラケーのいいとこどりをしたような端末で、さっそく、auショップに予約を入れました。あらかじめ、予約を入れておけば、無料で予備のバッテリーをくれるそうなので。(auとしては、iPhone4やGalaxy Sに逃げる顧客の囲い込み込みかもしれないけれど、買う側としてはちょっとうれしい。)

しばらくは、auを使い続けることにしました。

Androidケータイは、iPhoneと違って、バッテリーを自分で交換して使えるところがいいですね。電池がなくなれば、そのまま予備のバッテリーを挿入すればいいだけだから。そもそも、Androidケータイは、電力喰いの端末らしい。

最後に、スマートフォンが欲しいと思った幾つかの理由。

①フリック入力でメール、twitter、その他の文書作成をしたかったから。
 iPod touchでフリック入力を覚えたら、いまの折りたたみ式ガラケー(12個の
 キーボード)での文字入力が嫌になってしまった。
②何種類かの英語辞書、中国語辞書を入れて、なお且つそれらの辞書を快適
 に使いたかったから。
③リアルタイムで株の値動きを、もっとスムーズに知りたかったからetc。

いろいろと理由はあるのですが、15年ほど慣れ親しんだ、二つ折りフォルムのケータイとお別れするのかと思うと、ちょっと淋しくもあります、それに、こちらの方がしっくりと手になじむような。。。。

[追記]
WSJ(The Wall Street Journal)に載っていた記事なのですが、アップル社がCDMAネットワーク向けのiPhone4.5を年内にも発表するそうです。このiPhone4.5は、日本ではもちろんauで発売されるのだろう。(ただ、そのためにはiTunesとauのリスモサービスとの競合をどう解決するかなど、難しい問題もありそうですが。)
simフリー版のiPhone4で日本通信社と契約すれば、docomoネットワークでiPhone4を利用できるわけだし、これからのスマートフォン市場はますますヒートアップしそうですね。⇒Apple Making Verizon-ready iPhone

個人的には、iPhoneがソフトバンクから出たことはよかったのだと思う。
Docomoから出ていたら、Docomoの優位性はますます強化されただろうし、1社が市場を独占するというのは、あまり好ましい状況ではない。
いまのように、3社が競合しているという状況が一番望ましい。
2社だけになったら裏で談合するというのも簡単だけれど、3社が競合していれば、その可能性はずっと少ないだろうから。
(ちなみにいまのケータイ3社を、三国志に譬えれば、docomoは強大な隋、auは地域的な地盤がしっかりしている呉、ソフトバンクは新興で勢力的にも一番弱けれど、勢いがありそうな蜀。こんな風になるのでしょうか?あくまで、ぼくの勝手な印象ですよ。孫正義氏は、蜀の名宰相、諸葛孔明みたいになれるのでしょうか?)

参照記事⇒携帯を購入しました(Mobile Hi-vision cam WOOO)
あまり関連性はないかもですが、Wi-Fiがらみということで、
⇒新しいiPod touch(第4世代)を使ってみて

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS