上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たくさんのアプリを入れているのが原因だとは思うのですが、このところ、IS03のバッテリが1日と持たなくなりました。(135個ほど)
アンドロイドはマルチタスクのため、アプリの中には、常駐して勝手に通信を行うものがあり、それが原因なのだと思っています。

アンドロイドのバージョン 2.2では、起動中のアプリを表示して、一括でアプリを終了させるコマンドがあります。だけど、これだとバックグラウンドで動くアプリまで終了できるわけではないみたいです。(下図、参照)

d1s2.png  d2s.png

上の画面は、OSの[起動中のアプリ]を選択して、起動中のアプリを表示させたものです。5個のアプリが表示されただけです。(赤で囲んだ部分)

次に下の画面は同じ状況で、Advanced Task Killerを使って、起動中のアプリを表示させたものです。(実は以前には使っていたのですが、IS03のOSを2.2にバージョンアップしたら、デフォルトでアプリの一括終了ができるようになったので、削除していました。)

d3s.png
<Advanced Task Killer>

これだと全部で、15個のアプリが表示されました!
起動しているアプリの数は同じはずなのに。
それも、セキュリティレベルを"high"にして、終了したら危なそうなアプリは表示しないように設定しているから、アプリの数は実際よりも少なめに表示されているはずなのに!

やっぱり、バックグランウドで起動しているアプリを含めて、一括終了させるにはキラー系のアプリは必要なんだと、再確認しました。

Advanced Task Killer Froyoでアプリを終了するようにしたら、何とかバッテリは1日くらい持つようになりました。

このアプリには、Auto Kill機能もついています。これだとアプリ側が自動でタスクを終了してくれるので、こちらで意識する必要はありません。(下図、参照)

das7.png  da2s.png
<Auto Kill Levelの設定>

das8.png  da3s.png
<Auto kill Frequencyの設定>

他に有名なアプリだと、Automatic Task Killerがありますが、個人的にはAdvanced Task Killerの方が気に入っています。

auからは予備のバッテリをもらっているし、モバイルブースターのKBC-L2BSも買っているので、いざという場合でも大丈夫なのですが、やっぱり一つのバッテリで1日くらいは電源が持って欲しいと思います。

これ以外にも、GPSと、バックグラウンドでのデータの自動同期をオフにして、バッテリ節約を心がけています。

参照記事
IS03を購入して、直ぐに入れたアプリ
IS03の感想と、Androidの英語学習アプリ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android携帯
ジャンル:携帯電話・PHS
tpc.png
テレピパ★(無料)


テレピパは、テレビを見ながら気になった情報を、アンドロイド携帯を使ってその場で検索・保存ができるアプリです。リンク先⇒テレピパ★アプリダウンロード

テレピパを起動すると、下の①の画面のように現在放映中の番組情報が表示されます。(これは、リアルタイムの番組情報として便利だと思いました。)

tp3c.png
①画面↑画面をクリックすれば、拡大して表示されます。

下の②の画面は、「みのもんたの朝ズバッ!」を見ながら、出演中のアナウンサー、"加藤シルビア"さんの情報を調べたところ。
(下の赤で囲んだところをクリックすると、"加藤シルビア"さんのさらに詳しい情報をインターネットで検索することも出来ます。)

tp4c2.png
②画面

これ以外にもテレピパでは、放送中の音楽楽曲の情報、番組が取り扱っている料理やお店情報などが、Android携帯を使ってその場で簡単に検索できます。

テレピパには、「ランキング」という項目があり、いま注目の番組ランキングや話題ランキングなどを調べることができます。(赤で囲んだ部分をクリック)

下の③の画面は、話題ランキングの"Music!"で、奥田民生"をチェックしているところ。ここで、奥田民生の最近情報、発売CDや動画などを調べました。

tp7c2.png
③画面

気になったCDをクリックすると、楽天ネットショッピングにアクセスして、その場でCDを購入することも可能です。(④画面)

tp9c.png
④画面

こんな風に、テレビを見ながら出演タレントの情報を調べて保存したり、気に入った楽曲をその場で購入したりもできるテレピパ。
テレビを見ることを、いままで以上に楽しくさせてくれるアプリだと思いました。

テレピパは、下のリンク先のAndroidマーケットでダウンロードできます。
テレピパ★アプリダウンロード
または、携帯のAndroidマーケットから、テレピパで検索して、ダウンロードします。

[注]
テレピパを利用するには、Android OS1.6以上のバージョンが必要になります。
また、テレピパが取り扱うのは、関東民放5局、NHK総合で放送される番組とCM情報です。

[PR by ブログタイムズ]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
梅雨のさなかの晴れ間は、普段と違って特別に貴重だと思いました。
今日は、久しぶりに枕と布団をベランダに干しました。
完全な快晴とはいえなかったけれど、それでも太陽の心地よい匂いが布団からただよってきました。

awa2.png
Awesome Drop(無料)

いろんなところで紹介されているので、何をいまさらな感じなのですが、Awesome Dropについて書いてみます。

PCのファイルをアンドロイド携帯に転送するのに、USBケーブルを接続したり、専用ドライバをインストールしたりするのがわずらわしいと感じませんか?
(もちろん、EvernoteやDropboxなどのクラウドサービスを使えば、簡単にファイル共有はできますが。)

Awesome Drop(File Sync) はクラウドサービスではなくて、HTML5駆動のウェブブラウザを使って、PCのファイルをアンドロイド携帯に転送するためのアプリです。特別に、アカウントを登録する必要もありません。
対応しているブラウザはFireFox 3.6、Safari 5、Chrome 5以上のバージョンです。(現状では、マイクロソフトのIEには対応していません。)

使い方は簡単で、webブラウザからAwesome Dropの公式サイトに入って、そこに転送したいファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

操作手順

①ブラウザからAwesome Dropのwebサイトに入ります。
下の図のように、Awesome Dropサイトに4桁の暗証番号が表示されます。

dropa5.png

②次に、携帯からAwesome Dropを起動します。
下の図の4桁の暗証番号の入力欄に、①に表示された番号を入力します。
(あらかじめ、Awesome Dropを携帯にインストしておいてください。もちろん、wifiか3Gの受信圏内で。)

drop3c.png

③後は、PCののAwesome Dropサイトに、転送したいファイルをドラッグ&ドロップするだけです。
下の点線で囲まれた部分に、ファイルをドラッグ&ドロップします。
PCから、アンドロイド携帯にファイルが転送されます。

dropb2.png

下の図は、データ受信中のアンドロイド携帯の画面です。

dropaa_20110605195548.png

詳しくは知らないのですが、HTML5の恩恵だそうで、ちょっとしたファイルの転送には便利だと思いました。ファイルは、SDカードのDropというフォルダーに保管されます。
セキュリティ対策としては、暗証番号は、PC、携帯のどちらからでも再設定が可能です。
ただ、転送するのは音楽ファイルや語学講座のファイルなどで、重要なファイルはUSBケーブルを繋いで、直接、携帯に転送するようにはしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
今日も、朝から雨模様。
農家にとっては大事な梅雨の季節かもしれないけれど、やっぱり雨は嫌ですね。出かけるのが少し億劫になります。

amp02.png
 powerAMP

いままで、音楽プレーヤーをいろいろと試してきたけれど、powerAMPが一番いいですね。

ampc.png

まず、音がいいです!
正直、Androidケータイには音の品質を期待してはいなっかたので、これは嬉しい驚きでした。(もちろんこれは、イヤフォンやandorid機種などの他の要素にも依存しています。)
IS03でpowerAMPで聴いたら、ウォークマンとほぼ同じくらいの音質だと思いました。(IS03は地味にいい音を鳴らしますよ。)

ampb.png

上の画面で、ボリューム、BASS、TREBLE、イコライザーを変更します。
イコライザーは、手動で変更できますが、いくつかのパターンがプリセットされています。(Bass、Treble、Classical、Rock、Pop、Soft、Live、PhoneSpeakerなど)

他にも、プレイリストの作成、タグ編集機能などカスタマイズ性の高い多機能音楽プレーヤーです。

powerAMPは、無料でTrial版をインストールして、それで気に入ったら有料版の購入となります。(有料版は、Trial版の使用制限をアンロックするだけの機能なので、Trial版がインストールされていないと使用できません。)
値段は為替レートによりますが、だいたい400円前後。
クレジットカードを持っていない人、クレジットカードの個人情報を入力したくない人には、各ケータイ会社でのキャリア決済も可能です。
その場合は、一括して携帯料金で支払うことになります。

個人的には、Androidケータイの音楽プレーヤーはpowerAMPで決まりだと思っています。

[注1]
powerAMPで再生可能な音声ファイル。
(mp3, mp4/m4a (alac), ogg, wma, flac, wav, ape, wv, tta)

参考記事
radiko.jpで地域外の放送局を聴く

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
[2013年、6月7日に追加]

キャプチャ1
 raziko

地域外の放送局を聴く場合は、radiko.jpではなく、上のアイコンのRazikoというアプリを使いをようになりました。
Razikoだと、住んでいる場所に関係なく、好きな地域の放送を選んで聴くことができるから。
Rzikoを聴くには、必ず、radiko.jpもインストールしておく必要があります。

Rzikoを立ち上げて設定を選択すると、以下の画面が表示されます。

Screenshot_2013-06-06-23-02-08.png

上の画面で、「エリアの指定」を選択すると、以下の画面が表示されます。

Screenshot_2013-06-06-23-01-06.png

上の画面で、聴取エリアを指定すると、そのエリアの放送教を聞くことができます。
うまくいかない場合は、radiko.jpを一度アンインストールして、再びインストールして、グーグルアカウントを入力すれば、うまくいくと思います。

[10/2に、追加]
radiko.jpは、GPSで位置情報を取得して、それからその地域の放送局にアクセスするようになりました。
一方で、Razikoは、位置情報なしでもOKで、東京の放送局にアクセスします。
今は、地元の放送を聴きたいときにはradiko.jp、東京の放送局を聞きたいときにはRazikoと、使い分けしています。

[本文]
これは、東京地区以外でアンドロイド用のradiko.jp(バージョン1.0.2)を利用している場合の話です。(最新バージョンの、radiko.jp forAndroid v2では確認していません。)

アンドロイド端末から、ネットラジオのradiko.jpをよく利用しています。
先日、3G回線でGPSをOFFに設定してradiko.jpを利用したら、東京地区の放送局にアクセスしました。
いつものように、wifiに切り替えて再アクセスしたら、大阪地区に変わりました。

これって、オレ的には大発見だったのですが、誰もがあたりまえに知っていたことなのでしょうか?
これからは、Inter-FMやJ-waveなどの東京のFM局を聴きたくなったら、3G回線に切り替えようとも思いました。
radiko.jpが受信できるエリアはまだ一部の地域に限定されていますが、3G回線でGPSをOFFに設定すれば、どこでも東京のローカル局だけは聴けるということでしょうか?

radiko2.png

上の画面は、3G回線でGPSをOFFにして、radiko.jpをプレイしたときのものです。(東京の放送局が表示されています。)

radiko.png
rajiko.jp(無料)で視聴可能な放送局

3G回線でGPSをOFF、東京のローカル11局
*TBSラジオ
*文化放送
*ニッポン放送
*ラジオNIKKEI
*InterFM
*TokyoFM
*J-wave
*ラジオ日本
*Bayfm78
*Nack5
*FM-yokohama84.7

いつものようにwifiで、大阪のローカル8局(地域によって変わります)
*ABC radio
*MBSラジオ
*ラジオ大阪
*FMcocoro765
*FM802
*FM-osaka
*ラジオNIKKEI
*KissFM

結局、19局の放送が聴けるわけで、便利なアプリだとは思いました。iPhoneでは確認していませんが、同じだと思います。

現在、利用しているのはアンドロイド用のradiko.jpで、バージョンは、1.0.2です。
(このバージョンは、近いうちに使用不可能になるそうです。)
radiko.jp forAndroid v2へのアップデートが必要ですが、アップデートしても東京の放送局へアクセスできるかどうかの確認がとないので、使用できなくなるまでは1.0.2バージョンを使い続けようと思っています。
radiko.jp forAndroid v2へバージョンアップしても、3G回線、GPSをOFFにしたら、東京の放送局にアクセスできるのでしょうか?

[5月25日に追加]
通りがかりさんのアドバイスもあり、Raziko(紛らわしい!)をインストールしました。
3G回線でGPSをOFFに設定したら、東京地区の放送局にアクセスしました。
wifiにしたら、地元の大阪地区の放送局に切り替わりました。
Razikoでも本文で書いたような使用方法が可能なわけで、こちらはバージョンの使用期限を心配しなくてすみます。
(当分は、両方を使っていくつもりです。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
年をとるにつれて、時間の流れが速くなってきました。
小学生のときは、1日がとても長く、夏休みはほぼ永遠に続くように感じられたのに。
いまでは、1日はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

その原因の一つは、年とともに身体の反射スピード、脳や神経細胞の情報処理のスピードが衰えてくることにあるのでしょう。
たとえば、いまのぼくはキーボードの入力が若い頃に比べて速くはありません。
若い頃は、タイプの検定試験にトップ合格できるくらいのスピードが自慢だったのに。。。

ちょっと、愚痴っぽくなりましたが、今回はPicplzの紹介です。

pic9.png
↑Picplz

Picplzを一言で云えば、iPhoneで人気の"Instagram"とほぼ同じような使い方ができるアプリです。

 *写真にエフェクトをかけて、楽しむ。
 *次にその写真をtwitter、facebookなどに投稿したり、または他の人の写真
  を見たりして楽しむ。

InstagramがiPhoneのみに対応しているのに対して、Picplzは、PC、iPhone、Androidにも対応しています

特徴

①さまざまなエフェクト機能。

これは、写真を撮ることを楽しくさせてくれます。
以下の写真は、トイカメラ風エフェクトを適用したものです。(IS03使用)

pic3.jpg
近所の裏通りの桜

pic2.jpg
近所のお寺の境内の桜

上の写真は桜の季節に、近所の桜を探索したときのものです。
これ以外にも、白黒、70年レトロ調、インスタントカメラモードなどがあります。

②撮影した写真及びケータイに保存している写真は、Facebook、Twitter、Flickr、tumblr、posterous、foursquareの各SNSに投稿可能。

③Dropboxのクラウドにも対応
複数の端末を使っていると、各端末間のデータを自動で共有化してくれるクラウド・サービスはとても便利です。(ケータイで撮影した写真や書き留めたメモが同時に母艦のPCにも転送・保管される。)
実は、ぼくはクラウドはEvernoteしか使っていなかったのですが、PicplzのためにDropboxをインストールしました。

ぼくの個人的な印象は、PicplzもImstagramも写真版twitterみたいなものかなぁ。このカメラアプリのおかげで、ケータイ写真が楽しくなって、専用カメラの出番が少なくなってしまいました。

参考記事
IS03のカメラ機能とAndroidのカメラアプリについて
「時間」について考えたこと←あまり関連はないかもですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:Android
ジャンル:携帯電話・PHS
[3/12に追加]
サーバの容量がかぎられているので、この非常事態では他に情報取得手段がない人以外は使わないでください。
一般の電波の場合は、どれだけ使っても減ることはありませんから、そちらの方を利用してください。

Lismo Wave

lismo.png

auが提供する、全国の52チャンネルのFM放送を聴くためのサービス。
今年の5月31日までは試聴期間で無料で、それ以降は毎月315円の課金制になるそうです。(対応機種は、Android端末では「IS03」「REGZA Phone IS04」「IS05」、ガラケーでは「T006」。)

地域に限定されることはなく、全国の多くの放送局が聴けるようになった。
とくに、FM ヨコハマやTOKYO FMを聴けるようになったのはうれしい。(J-Waveは3月から視聴できるそうです。)
このサービスの難点は、毎月315円という料金システムとケータイのバッテリー消耗が激しくなるということですね。

ぼくは無料期間中だけは利用して、それ以降は解約するつもりです。
auは一括課金か、毎月100円くらいに下げて欲しい。そうすれば利用すると思う。
だけど、こういうサービスが選択できるのはいいことだとは思います。


radiko.jp

radiko.png

こちらは無料です。
Android端末で、ネットラジオを聴くためのストリーミング・サービス。(WiFiでも3Gでも視聴できます。)
視聴可能なエリアは、関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)、および関西(大阪、京都、兵庫、奈良)地方のみ。

関東だと、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、Tokyo FM、J-Waveの7局が視聴可能。
関西では、朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKAの6局です。

Lismo waveは「au one market」から、rajikoは「Androidマーケット」から、それぞれアプリのダウンロードが可能です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:au IS03
ジャンル:携帯電話・PHS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。